※このページは2012年に投稿し2018年に追記をしています。

 

今回はエドガー・ケイシーについての説明を載せていきます。

 

僕がエドガー・ケイシーの事を知ったのは、以前テレビで彼の事が特集されていたことがきっかけでした。

 

昔、様々な難病患者を彼独自の手法で完治へ導いた人という事で取り上げられていてとても印象に残っています。

 

彼が生まれたのは今から130年以上も前で、まだ現代のように医療も発達していない時代だったにもかかわらずです。。

 

 

乾癬治療のパイオニア、エドガー・ケイシーとは

 

幼少の頃よりその才能を発揮していたと言われていて、一部の人の間ではかなり有名で、彼は霊能者、預言者、心霊診断家として知られ多くの患者を治癒させたと言われています。

 

 

ちょっと眉唾ものの話に聞こえる?

 

彼は自分で催眠状態に入り、あらゆる難病患者のリーディング(霊視)を行い治療してきたと伝えられています。

 

実際に乾癬の原因は腸壁の薄化である事を初めて指摘し根本原因となる毒素の排出をすすめる事で治療に大きく貢献してきました。

 

 

しかし、彼の治療には科学的な見地での再現性がなく、人によっては効果がなかったという患者も多いため、医療としては確立されていないというのが実情なのです。

 

彼は68歳でこの世を去りその後彼の方法を元にアメリカではAREというクリニックも創設されています。

 

 

後継任、ジョン・O・A・パガノ博士とは

 

パガノ博士は元々カイロプラクティックの医学博士で

リンカーンカイロプラクティック・カレッジにおいて博士号を取得し

 

在学中インターンでの研修中に初めて乾癬患者と出会い、皮膚病への研究を始めることになります。

 

 

そして、研究を進める中でエドガー・ケイシーの医学資料を発見乾癬治療への扉を開く突破口を見つける事に。。

 

そして、ケイシーの資料をもとに治療法の体系化をスタートさせ、ナチュラルヒーリング(自然治癒療法)だけで多数の乾癬患者の治療に成功。

 

また、彼は15年以上にも及ぶ乾癬治療の中で、「病の三大定理」と呼ぶものを発見しています。

 

以下がその説明です。

病の三大定理

    • 乾癬は薄化した腸壁から進出し、血中とリンパ液に蓄積した毒素を排出しようとする体の動きが、外部に表面化したものである。
    • その症状は3、4日で落屑(らくせつ)する銀色の鱗屑(りんせつ)をともなう発疹を特徴とする
    • 腸壁を癒すのに必要なステップを踏み、正規の排泄路を開かせ、それ以上毒素が体内に入るのを阻止することによって、この病は緩和され、コントロールされ、癒される。
      ※以上、「自然治癒療法で乾癬を治す」より参考

 

パガノ博士のまとめた主な乾癬治療法

    • まずは体内の毒素の浄化
    • 体内を酸性よりもアルカリ性の割合を多くする事に努める
    • 水分を多く摂り場合によっては洗腸などを試し腸内をキレイに保つ
    • そして、食事療法により毒素を体内に入れないように生活する
    • ハーブティーなどを飲んで体内を浄化させる
    • ひまし油やオリーブオイルによるマッサージ
    • 脊椎のゆがみの調整 整体による治療
    • ストレスケア、心の問題の改善、イメージや暗示などによるアプローチ
    • 決められた食事内容を実行する(乾癬に良い物、悪い物を区分けし食事をとる)

 

以上のように乾癬に関する治療を体系化し多くの患者を助けてきたパガノ博士。

 

実際は食べる物などに関しても非常に細かく分類され言及しています。

これらを全て細かい部分に至るまで実行する事はとても困難ですが、その効果は努力に値するものがあります。

 

 

しかし、僕が試してみて効果がなかったものも中にはあり

これは個人差がかなりあるようです。

 

人によっては食事制限でかなり乾癬が改善されたという人もいるし、そうでもなかったという人も大勢います。

 

博士が指摘している避けるべき食べ物(例えばナスやトマト)も僕は食べても全く平気でした。

 

体内ではどのようになっているかは見えませんが、トマトやナスを食べて体が痒くなるといったことも、炎症がおこるといった事もありませんでした。

 

しかし、反応する物も確かにありファストフードの脂っこい物を摂り過ぎたりポテトチップス、ビールといった物は明らかに体に反応が出た事も事実で、

 

こういった自分の体験を注視して、何が問題なく食べれて、何がダメなのかを意識しておくことも非常に重要になってきます。

 

乾癬治療に関しては以前投稿したこちらの記事も参考になります。

原因はストレスによるホルモンバランスの崩れ