乾癬(かんせん)を薬に頼らず自力で治した男の記録

乾癬(かんせん)という皮膚病と戦った闘病記や薬にたよらない自然治療にこだわった方法を紹介しています。 また治療への知恵や情報、食事療法、生活習慣方法などを解説します。

カフェめぐり

シクラメンとラテアートの融合!シクラティーラテを飲んだら超元気が出た!

投稿日:2013年4月22日 更新日:

SnapCrab_NoName_2013-4-22_21-51-53_No-00

今日は先日行ったカフェでおもしろいラテアートがあったので紹介します。

皆さんは3人組のアーティスト「シクラメン」ってご存知ですか?

布施明じゃぁないですよ!

スポンサーリンク

3MCのユニットで、ポップでピュアな歌詞を歌っています。

イメージしやすいところで説明するならケツメイシとかファンモンでしょうかね。

で、私は普段全く中華街なんていきませんが、この春だというのに未だ寒い中シクラメンがどうやらカフェとコラボしたとツイッターでつぶやいてたので、わざわざ横浜まで行ってきたのです。

久しぶりに歩く横浜の中華街。

けっこう胡散臭い店やら、美味しそうな店やらいっぱいありました。

皮膚病も治って食事制限も必要なくなった私は散々食べ歩いて、歩き疲れたので、ちょっと一休み・・・と思って近くのカフェに立ち寄ったところ

なんとそこのカフェにシクラメンとの限定コラボでラテアートのメニューが発売されてました。

お、おぉぉぉぉ。

こんなこっそりとコラボレーションしちゃっているんだと思いながら、ちょっとワクワクしてきました。

しかも店内にはなんと、シクラメンのサインまで・・す、すごい

SnapCrab_NoName_2013-4-22_21-52-58_No-00

しかも商品名が「シクラティーラテ」って(笑)

かわいいっすね。ナイスネーミング!

で、早速シクラティーラテを注文・・・値段は確か440円だった。

茶色いパウダーでラテの上にアートしてくれました。

そして早速飲んでみると結構美味し!

紅茶っぽい味と甘いシロップの味がとってもバランスよくて女子が好きそうなラテです。

今日は尋常じゃないくらい寒かったので、温かいラテが飲めてほんとにホッとしました。

因みに、コーヒーではないので、コーヒーが苦手っていう人でも美味しくいただけるとおもいます。

限定メニューらしいので、とりあえず記念に飲んでおいてよかったです。

ちなみにシクラメンの曲の中で私が好きな曲は「舞い桜」という曲。

春なので今の時期にぴったりの曲なんですよね~

あとは、こちらもトイズファクトリーから発表されている「100年の恋」という歌もすごくピュアな感じでいい曲。

自分は乾癬を患っていた頃(アトピーに似てる)音楽を楽しむ心のゆとりもなかった気がします。

その頃に比べるとだいぶ精神的には楽しく幸せな毎日を送れているし、食べ物や飲み物に制限がなくなったので、大好きなカフェでラテも自由に飲めるようになって本当によかったなぁとつくづく思ってます。

病気が治りづらい時ってけっこう凹むし、精神的に追い詰められる事があるけど、こういうポップで元気をくれる曲はほんとに助けられると思います。

これからこのシクラメンがメジャーで売れていくといいですね♪

PR

PR

-カフェめぐり
-

執筆者:


comment

関連記事

関連記事はありませんでした