※このページは2012年に投稿し2018年に追記をしています。

 

 

乾癬は医学的に原因が分かっていません。

そして乾癬はある日突然発症します。

何を食べたから?何が原因?といった感じになります。

 

しかも、一度乾癬を発症すると痕が消えるまで相当な時間を要します。

まず、乾癬は下の画像のようなカサカサした皮膚が現れます。 Plaque Psoriasis Before

Psoriasis

そして、痒くなります。

 

お風呂上りや食事の後、摩擦が起きた時などです。

 

僕自身も上の画像のような乾癬の状態にありました。

 

約7年近く悩まされてきて、本当にいろいろな治療法を試してきました。

 

 

原因も私なりに解ってきたのですが

 

その原因が患者全員に当てはまるのかはわかりません。

 

その辺は患者さんと話したりする機会があれば

自ずとわかってくるのでしょうが、僕は医者ではないので

ごく一般的に言われている乾癬の原因と自分自身の乾癬の原因について解説していきたいと思います。

 

 

僕自身の乾癬の原因はこれまでも何度か書いてきたように、下記に集約されると考えています。

 

 

睡眠不足や生活習慣の乱れによる免疫力の低下

古い油を使った揚げ物料理やお菓子、または質の悪い油を使用した食べ物を食べたとき

暴飲暴食

疲れている時などにお酒(特にビール)を飲むなど

便秘による毒素の排出不良によるもの

仕事や人間関係での極端なストレス

 

 

ストレスといっても日常的に適度に感じるストレスではなく

 

とても強いストレスを指しています。

 

過酷すぎる労働であったり、他人からの酷いいじめや上司からの過度なパワハラなど。が考えられます。

 

 

そして過度なストレスを発散するために、暴飲暴食やお酒、脂っこい食事を繰り返し摂取していると毒素を排出しきれずに、身体の表面に皮膚病となって現れてくるのでは?と考えています。

 

 

上記に書いた乾癬の原因は、全てが密接に関係していて、どれも悪循環のように関係しあっています。

 

 

あなたがもし、心当たりがあれば一旦生活を見直して規則正しい健康的な食生活と睡眠、排便などができるように意識してみてください。

 

 

まずはそこから自然治療ははじまります。

 

 

医者は原因が解らないと言います。

また、食べ物が原因ではない。とも言います。

一生対処療法していくしかないと・・

 

残念ながら乾癬を完治させる薬は今の医学では存在しないようです。

 

 

しかし、原因のない病気など本当にあるのでしょうか?

 

自分の生活を何も省みずに、とりあえず病院で処方されたステロイドに頼ったり、薬を飲んだり・・というは根本原因を覆い隠しているだけになってしまいます。

 

 

であれば、まず根本的な自分の生活や食事、ストレスとなっているものはないか?身も心も健康的な生活を送れているのか?と自問してみてはいかがでしょうか?

 

 

僕が乾癬を治すことができた方法の中には、「これは効果があるな」と思えるものがあります。

 

それは以下の記事でも詳しく書きましたが

心理技術による病気の改善方法だったり

エドガーケイシーの自然療法などが効果的です。

 

まだまだ一般的な方法論ではありませんが

本気で治したいという方は是非その他の記事なども読んでいただき

根本原因から治療していっていただきたいと願っています。

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます↓

私の乾癬について本当の事を話します