10月29日は世界乾癬デーという日らしい。

僕は25歳で乾癬を発症して以来、完治した今現在まで

まったくこの情報を知りませんでした。

 

 

知らなった方のために

一応世界乾癬デーの目的を引用しておきます。

世界乾癬デーは、乾癬や関節症性乾癬の患者さんのために毎年10月29日に開催されます。患者さんが患者さんのために構想した世界乾癬デーは、世界中の乾癬や関節症性乾癬患者さんが意見を表明するための世界的なイベントです。世界中の患者連合会が一丸となって開始された世界乾癬デーは、政府や国際機関が真剣に受け止めるべき乾癬の症状を紹介することが目的です。

 

 

僕はこれまで乾癬は本当に稀な病気だと思っていたのですが

 

 

まさか世界乾癬デーなるものが、まさに世界的に行われている事自体、とても驚きでした。

 

 

現在、乾癬患者は2千5百万人以上いますがその存在を知る人はごくわずかです。

 

 

 

最近では、モデルの道端アンジェリカさんもこの乾癬についてカミングアウトされています。

 

 

僕もそうでしたが、乾癬を発症している当事者になると

自分が難しい皮膚病にかかっているということを

公表する事自体、困難に感じるものです。

 

 

 

道端アンジェリカさんも言っていましたが

自分が乾癬患者だということを公表して、逆にほっとしたそうです。

 

 

こういった芸能人の方が公表することはとても勇気のいることですし

ビジネス的なリスクもかなり背負うはずですが

彼女は非常に勇敢で強い方だなと感じます。

 

 

僕は今でこそ全く再発もなく完全に治ってしまったわけですが

一時期は顔以外の全身に乾癬を発症していましたので

なかなか人に相談できる状態ではありませんでした。

 

 

 

ですからこういった世界乾癬デーのような活動や

有名人の公表は一人でも多くの乾癬患者を救うものだと思います。

 

 

 

僕もこのブログを通じて、一人でも多くの方の完治へ向けた情報をどんどん提供していきます。