乾癬(かんせん)を薬に頼らず自力で治した男の記録

乾癬(かんせん)という皮膚病と戦った闘病記や薬にたよらない自然治療にこだわった方法を紹介しています。 また治療への知恵や情報、食事療法、生活習慣方法などを解説します。

かんせんと心の問題

あなたは完治をイメージできているか

投稿日:2013年10月17日 更新日:

 

イメージにはものすごい力があります。

例えば・・・

例えば物凄く酸っぱい食べ物をイメージしたとします。

半分にカットした新鮮なレモンにかぶりついて、

とっても酸っぱいレモン汁がジュワーッと口中に出てくるシーンを思い浮かべます。

上手くイメージできれば、とたんに唾液がでてくると思います。

 

これも立派なイメージの力です。

 

また、残忍でとてもリアルな暴力シーンや痛々しいシーンの映像を

見てしまった時、自分の身体が「痛い」感じがしたり、とても嫌な気分になります。

 

これもイメージが身体に反応として伝わっている証拠です。

 

こういったイメージの力というのは、日常生活で知らぬ間に皆が経験していることですよね。

 

実は自然治癒力もイメージの力を利用することで、治療の効果が物凄くアップします。

(これは私の特典のオリジナルメソッドをやったことがある人は特に経験している事でしょう)

 

イメージで病気が治る?





そんな事あるわけない!なんて思っている人は多いでしょう。

しかし、イメージが病気を治す手助けとして非常に役立つのは事実です。

 

これは昔から様々な治療で実証されています。

例えば、心理学者のエミール・クーエが開発した自己暗示による病気の治療も有名です。

 

エミール・クーエは元々は薬剤師で、薬を売っていました。

ある日、病気に悩まされる男がクーエの元を現れ「いつもの薬をくれ」と

頼みましたが、あいにくクーエの手元には既に効果の期限が切れた薬しか残っていませんでした。

 

しかし、その男は「それでもいいから、その期限切れの薬を売ってくれ」と懇願したのです。

後日男がクーエのもとに再度現れて「薬のおかげで病気が治ったよ!」と伝えてきたのです。

 

クーエはこの珍しい一件以来、何故そのような事がおこるのか?疑問に感じ

人間の心理やイメージ、思い込みこそが病気を治すきっかけになるのでは?

と考え、深く研究をはじめたのでした。

 

病は気からというように、人間心理が身体に与える影響は非常に大きいのです。

そしてこの効果を実際に体験すれば、更に効果が増していき、相乗効果が生まれます。

 

人間がもつ想像力というものは計り知れないものがあるということですね。

イメージ力というものを信じて日々実践することはとても重要な事です。

是非参考にしてみて下さい。

 

管理人が乾癬を治す事ができた方法はこちらにまとめてます

 

PR

PR

-かんせんと心の問題
-

執筆者:


comment

関連記事

心理的不安やストレスは乾癬(かんせん)にこんなにも影響している!これで不安やストレスをコントロール

乾癬の治療を自分で行なっていて、最近とても感じるのは 心と病気の繋がりの深さだ。   ストレスに対処できるようになればなるほど、病気というは治癒していくと感じる。 今日はその詳しいストレスの …

乾癬は完治する。そのために知っておくべきこと

乾癬やアトピーは本当に完治します。 これは私が目にしてきた事実ですし、 私自身が乾癬を完治させたのでハッキリと言えます。 では今乾癬で苦しんでいる人はどうしたらいいのでしょうか。   &nb …

乾癬を完治させるために必要な〇〇

メニュー1 外部と内部の葛藤が原因2 病気は正直 今日は皮膚病、乾癬、アトピーを完治させるために とても大切な要素をお伝えします。 基本的に僕のお伝えする方法は 対処療法ではありません。また 薬を使っ …

乾癬、ほぼほぼ完治しました

久しぶりの投稿です 今まで何をやっていたか。   そうです。乾癬を完全に治すための治療法をひたすら実践しまくっていました。   そしてほぼ、99%くらい治りました。 再発もありませ …

病気って表面的な現象だと思ってませんか?

  乾癬だけでなく、病気と精神の関係、 またその個々における原因について話をしていきたいと思う。   とくに重い病気は精神的な原因が蓄積されて 身体全体に表現される事がある。