乾癬(かんせん)を薬に頼らず自力で治した男の記録

乾癬(かんせん)という皮膚病と戦った闘病記や薬にたよらない自然治療にこだわった方法を紹介しています。 また治療への知恵や情報、食事療法、生活習慣方法などを解説します。

かんせんと心の問題

心理的不安やストレスは乾癬(かんせん)にこんなにも影響している!これで不安やストレスをコントロール

投稿日:2013年5月22日 更新日:

乾癬の治療を自分で行なっていて、最近とても感じるのは

心と病気の繋がりの深さだ。

 

ストレスに対処できるようになればなるほど、病気というは治癒していくと感じる。

今日はその詳しいストレスの調整方法や日々簡単にできる心理的なコントロール方法について説明していく。

スポンサーリンク

 

 

乾癬と心の関係の部分でもかなり具体的に解説しているけど、

人間が病気を患う原因というは、心や意識、潜在意識などと深い繋がりがある。

 

 

これは、みんな何となく知っている事だとおもう。

これは、別の言葉で言うと病は気からともいう。

 

 

では、病気を招きかねない心理的なストレスとは

どういった物だろうか?

 

例えば、

 

不安をいつも抱えていたり、

イライラやムカムカ

ウジウジした気持ちや、何となく落ち着かない気持ち

 

または、人に対する怒り、憤慨、憤り、憎しみ、

後ろ向きな気持ち

 

何かを心配しすぎて、気にしすぎる心

 

などが、上げられる。

 

今上げた言葉をもう一度見て欲しい。

そして、声に出してみて欲しい。

 

 

きっと考えただけでも何となく、不快だったり

気持ちが落ち着かない気分になると思う。

 

そうでなくても、いい気分はしないと思う。

 

 

これらネガティブな言葉や感情は、人間本来に備わっている

自己治癒力だったり免疫力などの機能を低下させる力がある。

 

要するに潜在的に、遺伝子レベルでこういったネガティブな感情や

言葉には無意識に細胞が反応する仕組みになっているのだ。

 

 

このブログで僕自身の乾癬闘病記にも載せているけど、

僕は仕事で受けていた過度なストレスから抜けだした事で

かなり乾癬の改善が見られた。

 

 

逆に、仕事でかなりのストレスを受けていた時代は、

乾癬のみならず、他の病気も併発していた。

 

手湿疹や猫アレルギー、花粉症など・・・

 

上げればキリがないくらい当時はいろいろな病に悩まされていた。

 

 

しかし、一転ストレスから解放されただけで、それらの

病気は併発しなくなった。花粉症も弱くなった。

 

 

こういった経験から自分でも、心と病気の密接な深い関係というのは

物凄く理解できたし、知ることができた。

 

 

この事を知っている(理解している)のと、知らないのとでは

治療の効果やスピードも全く変わってくるだろうと考えている。

 

 

自分を理解し、ストレスをコントロールできる強い心を育てる

 

先ほど僕は仕事のストレスから逃れる事ができたから

乾癬の改善も見違えるほど早くなったと書いた。

 

 

しかし、本当の意味で乾癬を完治するには

ストレスから逃れるだけではダメなのだ。

 

 

逃れるということは、つまり今度また別の形で

強いストレスや心理的な不安に襲われることがあったら

また再発して病気になってしまうことは免れないということ。

 

 

つまり、根本的にストレスに強くなったり、

心理的なイライラやムカムカ、怒り、憎しみなどを

抱えないような、穏やかな心、意識になれるように自分でコントロールできるようならないと

健康な身体を手に入れることはできない。

 

 

しかし、あなたはこう考えるかもしれない

「周りにいる知人や、テレビに出ている有名人が、いつも元気で明るい人でも癌になったり、重い病気を患ったりしているではないか?」と

 

 

確かに、そういうふうに見える人はいる。

でもその人の深層心理までは他人は読めない。

 

本当は強いストレスを抱えていたり、

何かを思いつめている可能性だってあるのだ。

 

意識するしないにかかわらず、無意識でもすぐに人に怒りをぶつけたり

イライラしたり、過度な心配をしたりする人は沢山いる。

 

とくに芸能人はテレビに映る職業柄、元気で明るいイメージを保たなければいけないし

逆にそれがその人にとって無理をしている事であればストレスになっている事だってある。

 

 

その人自身は自分で気づかないうちに

自分の健康を自分で害していることになる。

 

 

また、心理的影響が直接病気に繋がるとも限らない。

例えば、

イライラする→タバコを吸う→癌になるリスクが高まる

または、

不安にかられる→食べ物を沢山食べてしまう→肥満や糖尿病、血圧上昇などのリスクが高くなる

 

こういった関節的な原因も十分に考えられるのだ。

 

 

また、ストレスが病気を引き起こすといっても、

すぐに明日病気になるとか、来月病気になるといった事ではない。

 

 

徐々に徐々に健康な身体を蝕んでいき

長い年月の間蓄積されていって、いつか爆発するという事もある。

 

それが癌だったり、脳梗塞などの非常に重い病気を招く原因でもある。

 

 

そうならないためにも、今からできる事を日々続けていけば

病気へのリスクを減らせるどころか、今抱えている病を病院にかからずに

治すことだって可能なのだ。

 

 

それは、すぐにできることではないが、習慣づけていくことが大切。

 

ではどのようにしたらストレスに強く、心を穏やかにコントロールできるよになるのか?

 

ストレスに強くなるにはまず、自分が何のストレスを感じているのか

気付く事が大切になる。

 

 

つまり、自分を知るということ。

大昔にソクラテスが汝自身を知れと言った事と同じである。

 

 

自分がどんな事に一番弱くて、気をとられてしまうのか。

どんな事にすぐにイライラして怒りを持ってしまうのか。

 

どんな事が嫌いで、憤りを感じてしまうのか。

 

こういった日常に起こる些細な自分への感情を知っていく事こそが第一歩となる。

 

例えば、時間に遅刻する人が許せない自分がいる。とか

ルールを守れない人が憎いとか。

理不尽な事で注意された事が非常に腹が立つとか。

 

相手の事情は一度置いておいて、自分がどんな感情をその時に持ってしまったのかを

知ることから始めてみよう。

 

 

中でも、今一番自分が心理的に治したい部分に気付くことから始めてみよう。

怒りっぽい部分があるとか

グズグズしすぎてしまう部分があるとか。

ちょっとした事でもイライラしてしまうとか。

 

いろいろ出てくると思う。その中でも一番キライなところを絞って、

そこをコントロールできる自分になることから始めてみよう。

 

コントロールといってもいきなりはできない。

長年その性格で生きてきたのだし、潜在意識にこびりつくくらいしつこい汚れだと思って欲しい。

 

例えば、人から何か言われて傷つきやすい、へこみやすい性格かもしれない。

そしてそれをいつまでも引きずる性格かもしれない。

 

しかし、その事にまず気づいて、そうならないような自分になれたら、必ず何かが変わると信じて欲しい。

 

そして、日常の生活の中でまた自分の悪い部分が出てきた時に

一瞬でも気づけるようになってきたら更にレベルアップしていると思って欲しい。

 

そして気づいら、ゆっくり深呼吸して、「イライラしても何のメリットもない」と

自分で理解するように言い聞かせてみて心を少しずつ落ち着かせるようにすること。

 

できないからといってさらにへこまないこと。

いきなりはできないのだから。

 

以上のことをまず意識していってみて、日常生活の中で改善してみよう。

普段の生活こそが一番の勉強材料なのだから。

 

本を読んで病気がすっかり治るならそんな簡単な事はない。

実践してはじめて効果を実感できるし、自信に繋がるから。

 

今日のまとめ

 

  • ストレスやイライラ、憎しみ、悲しみ、不安、怒りなどのあらゆるネガティブな感情は病気を招くということを知ること。
  • 自分を知って、自分の性格で一番治したいネガティブな要素に気付くこと。
  • そのネガティブな要素を日常生活の中で注意して気付くこと。
  • もし何かに反応する要素が起こったら深呼吸して心を落ち着かせて何のメリットもないということを自分自身に理解させること。

 

PR

PR

-かんせんと心の問題
-

執筆者:


comment

関連記事

【心の問題が重要】そうだったのか!乾癬、アトピーには心を癒すことから

このページでは乾癬と心の問題についての説明を載せています。 心(意識)が病気を生み出すメカニズムは科学的にまだまだはっきりと解っていないが、私たち人間は科学的照明がなかったとしても無意識に自分の心で普 …

病気って表面的な現象だと思ってませんか?

  乾癬だけでなく、病気と精神の関係、 またその個々における原因について話をしていきたいと思う。   とくに重い病気は精神的な原因が蓄積されて 身体全体に表現される事がある。

乾癬は完治する。そのために知っておくべきこと

乾癬やアトピーは本当に完治します。 これは私が目にしてきた事実ですし、 私自身が乾癬を完治させたのでハッキリと言えます。 では今乾癬で苦しんでいる人はどうしたらいいのでしょうか。   &nb …

乾癬を完治させるために必要なマインド

  今日は乾癬を完治させ、再発させないためのマインドについてお話しします。 もの凄く大切なマインドの話をするのでじっくりと精読してください。

心理的に乾癬が発症する理由を解明

僕は昔から病は気からという事を ずっと言い続けています。 では何故乾癬は発症するのか 心理的な側面から解明し、 その原因を個々に見つめていくことで 乾癬は完治すると確信しています。