乾癬(かんせん)を薬に頼らず自力で治した男の記録

乾癬(かんせん)という皮膚病と戦った闘病記や薬にたよらない自然治療にこだわった方法を紹介しています。 また治療への知恵や情報、食事療法、生活習慣方法などを解説します。

かんせんと心の問題

うつ病も招きかねない!?乾癬やアトピー性皮膚炎などの皮膚病の悩み

投稿日:2012年8月20日 更新日:

a0002_002682

乾癬を患うと日常生活において今までとは異なった弊害がいくつか出てきます。

自分の場合は症状がひどすぎて、あまりにも治らない時期があったため、精神的にも追い込まれうつ病に近い状態になった事もあります。

このように乾癬やアトピーを患うと生活に様々な弊害がでて、仕事にも支障をきたします。

それは、仕事をする上での問題であったり、食生活での問題、家族との問題など様々。

乾癬は治りづらいばかりか、自分の社会生活への支障もきたしてしまいかねない病気なので、治療せず放置しておくと危険な状態になることもあります。

スポンサーリンク

実は心のケアが大事な乾癬治療

自分も最初のうちは、痒みもないし症状も広範囲に広がっていなかったので、しばらく医者にもいかず放置していました。

 

しかし、次第に症状は悪化の一途をたどり、酷い状況になってしまったのです。

 

乾癬にかかってまず一番の悩みは乾癬そのものが治りづらいという点。

 

一度発症すると痕がなかなか消えず、場合によっては、一生その場所に居座り続ける。

そして必ず対処しないと、症状は悪化してしまう。

 

アトピーに関しても子供の頃から病状を患っている方は本当に辛いことと思います。

 

食べ物は制限され、子供時代に経験できる楽しい事を厳しく制限されるからです。

 

また、顔や腕など外部に見える部分にできた場合も他人からの目線が気になり、自分に自信が持てなくなります。

 

結果敵に精神的に暗い性格になってしまい、うつ状態になることもあるのです。

 

そして余計に病状を悪化させてしまう。

 

乾癬が発症すれば落ち込む、痒いと更に辛くなる・

気持ちが落ち込むから乾癬やアトピーになるのか、それとも病状が発症しているから気持ちが落ち込むのか・・・

どちらのケースもある。精神と身体は表裏一体です。

 

そのため、何度も言っていますが乾癬やアトピーのケアには心のケアも大切なんです。

むしろ心のケアや強く刷ることが非常に大切。心は病気をも招くからです・・

 

また、体の目立つ箇所に発症するため、周囲への説明や理解が必要になってきます。

 

特に家族には「伝染らない」事の説明や、民間療法を取り入れる場合などは食事制限が必要になり、家族とは異なるメニューになるなど、いろいろと面倒な悩みが出てきます。

 

その他、乾癬になると今まで行けていた所に遊びに行けなくなったりもしますよね。

 

例えば、裸になるような場所、健康ランドや温泉、プール、海など。

 

自分が一切気にならないのであればよいのですが、自分の場合はやはり周りの目線が気になってしまい自粛せざるおえなくなりました。

 

もちろんアトピーや乾癬は人に伝染らないし、害を及ぼさないので今までと変わらない生活をして問題ないはずですが、やはり周りの目というものは気になってしまいます。

 

そういった意味でも放置せずしっかりと治療していく必要があるわけです。

 

それは、ステロイドなどでの対処する療法ではなく、根本から改善していけるような治療をして、なるべく再発しないような強い身体に戻す事を目指していく事を心がけること。

 

会社や友人に乾癬である事をうちあけるべきか?

僕の場合は食事の変更や、生活の改善を実行しようと決断したのでその日から家族、会社の同僚などには、乾癬について説明しました。

 

今まで一緒に昼休みなどは外食をしていたのに、弁当に変える事や、夜の飲み会などでお酒は飲めなくなる事などを話しました。

 

これは、会社間での付き合いにも影響してきます。

 

取引先のクライアントと定期的に飲みに行っていましたが、事情を説明してお酒が飲めないことを説明しました。

 

また、友人との付き合いも減らしました。

 

周囲に打ち明ける事は容易ではないが、今後自然療法、民間療法を取り入れて治療するなら事前に話しておいたほうが後々楽になります。

 

逆に周りに相談したり打ち明ける事で人の優しさや愛情に気付く事もできるようになります。

感謝を感じられるようになります。

 

意外と家族や友人、会社の人間は理解してくれて協力してくれます。

 

乾癬やアトピーを患って、精神的にも落ち込んでしまう時はどうすべきか?

少しずつでも良くなっている部分に目を向ける

一生懸命自分は自然療法で努力して治しているんだ!とプラス面を見てあげる

他の人にはできない事をやっているんだと少しでも自信を持つようにする

リラックスして、完全に治っていくイメージをいつもしておく

オイルでマッサージするときなどに「キレイに治る」と言い聞かせながら行う

 

逆に、すぐに治るとか、必ず結果が出る、簡単な方法で治るといった甘い言葉には注意してほしいのです。

 

世の中にはアトピービジネスという言葉もあるくらい、療法を商売にしてお金稼ぎに走る亡者がいます。

 

勘違いしてはいけないのですが、乾癬やアトピーを治すとうたっている全ての商品が怪しいわけではありません。

当然良い物もたくさんあるにはあります。

 

実際自分で試しに購入してみたレポートには、それなりに良い内容の物があった事も事実ですし、

以前僕もレビューしていた乾癬改善プログラムはなかなか良い商材でした(現在は販売中止)

 

ただ乾癬患者の悩みにつけ込んで高い商材を売っている物もあるので、焦って早く治したいからという理由で購入しないように。こういった事を見分ける必要です。

 

そもそも乾癬やアトピーは、数週間や数ヶ月ではキレイに改善しない病気の1つです。

(まぁそう思い込むのも良くありませんが・・)

改善したとしても再発の多い難しい病気なので、そのつもりで腹をくくっておいて、じっくり長いスパンで治していく心がまえでいてほしいのです。

 

スランプに陥って、治りづらいとか気持ちがへこんでしまったときは、何か自分が勇気づけられる要素を見つけ出してほしいと思います。

 

うつ病のような辛い状況になる前に、何か相談できる逃げ道を用意しておいてください。

 

先ほども言ったように心と身体は表裏一体なのだから、あまり自分一人で抱え込む事がないようにすること。

家族や彼女、信頼できる友人に相談してみるのも良いでしょう。

励ましてくれる人がいると尚更良い。

乾癬治療は一人では難しいので、周りの助けを借りつつ継続して、自分のできる範囲でいろいろ試してみたり勉強しながら治療していく事を心がけましょう。

PR

PR

-かんせんと心の問題
-, , , , ,

執筆者:


comment

関連記事

乾癬は完治する。そのために知っておくべきこと

乾癬やアトピーは本当に完治します。 これは私が目にしてきた事実ですし、 私自身が乾癬を完治させたのでハッキリと言えます。 では今乾癬で苦しんでいる人はどうしたらいいのでしょうか。   &nb …

【心の問題が重要】そうだったのか!乾癬、アトピーには心を癒すことから

このページでは乾癬と心の問題についての説明を載せています。 心(意識)が病気を生み出すメカニズムは科学的にまだまだはっきりと解っていないが、私たち人間は科学的照明がなかったとしても無意識に自分の心で普 …

乾癬、ほぼほぼ完治しました

久しぶりの投稿です 今まで何をやっていたか。   そうです。乾癬を完全に治すための治療法をひたすら実践しまくっていました。   そしてほぼ、99%くらい治りました。 再発もありませ …

乾癬を完治させるために必要なマインド

  今日は乾癬を完治させ、再発させないためのマインドについてお話しします。 もの凄く大切なマインドの話をするのでじっくりと精読してください。

乾癬を完治させるために必要な〇〇

メニュー1 外部と内部の葛藤が原因2 病気は正直 今日は皮膚病、乾癬、アトピーを完治させるために とても大切な要素をお伝えします。 基本的に僕のお伝えする方法は 対処療法ではありません。また 薬を使っ …