乾癬(かんせん)を薬に頼らず自力で治した男の記録

乾癬(かんせん)という皮膚病と戦った闘病記や薬にたよらない自然治療にこだわった方法を紹介しています。 また治療への知恵や情報、食事療法、生活習慣方法などを解説します。

治療がうまくいかない時

乾癬をずっと再発させずに楽しく生きる方法

投稿日:2013年7月15日 更新日:

最近とっても、当サイトのアクセスが伸びてまして、

どうやら近年、乾癬患者は増えているのでは?と推測してます。

なので、こちらのサイトも皆さんに興味持っていただいているようです。

 

これってどういう意味かわかりますか?

 

あ、因みに「です、ます」調でやっぱり文章を書くことにしました。(笑

 

当然ですが、乾癬は外的要因が原因ではありません。

 

内的要因だと僕は思ってます。

 

それは精神面であり、ストレスなども複雑に絡み合っての事です。

 

その辺については以前解説したこちらで詳しく話していますが、

 

やっぱり現代はストレス社会なんだなとつくづく思うわけでして、

 

いわゆる「原因のよくわからない病気」が増えてるじゃないですか。

 

 

乾癬もそんな、わけのわからない病気なのかもしれません。

 

乾癬だと気づかずに放っておく人もいるとおもいます。

 

何か変だと思って病院にいったら「乾癬」でした。みたいな

 

アトピーにも少し似ていますしね。

 

しかも、なかなかこれが治らない。




ずっと痕が残っている。

 

これが乾癬の怖いところ。

 

しかも悪化して体全体にできると目も当てられない状態になります。

 

僕がそうでしたから。

 

 

ただ、最近驚いたのはHIVの治療に成功した事例がアメリカで発表されたことです。

 

骨髄移植による治療だったらしいですが、

 

どうやら完治に成功したようですね。

 

 

これってすごいことですよね。

 

今まで絶対に治らないと言われていた病気も治る時がきたのですから。

 

と言うことは、乾癬も一緒ではないでしょうか。

 

後天的になったのだから、後天的に完治させる事だってできるはずです。

 

完治して再発無い状態の人は沢山いますし。

 

でも治りづらい人はきっかけが大事だと思うんです。

 

知らなかった事を知るだけでも治療へのスピードが格段にかわるんですよね。

 

乾癬はよく食事から気をつけようと言われますが、

 

今となってみれば、そんなに重要な事ではないんですよね。

 

もちろん偏食や身体に悪い食べ物は良くないですよ

 

でも一般的な食事を送っていても本来は問題無いはずなんです。

 

根本的に治っていれば。

 

これを変えてくれる方法をまずは手に入れてしまったほうが早いです。

 

いつまでも治りづらい治療法でやっていても苦しいだけだし、人生も楽しくありません。

 

是非当サイトで、いろいろな情報を吸収していって頂きたいです。

PR

PR

-治療がうまくいかない時

執筆者:


comment

関連記事

確実に早く治したい!?なら、逆を行け

セールストークでよく使われるキャッチフレーズは確実に早く効果がでる! というような内容をうユーザーに訴えかける事だそうです。 これって、実は乾癬の治療にとっても一番危険な落とし穴だったって知ってますか …

乾癬やアトピーは発症している部位によって意味がある

  乾癬やアトピーをやっている人の共通点、 それは皮膚に出ている症状の場所、部位によって 身体に対するメッセージがそれぞれ異なるという事です。 これ、非常に重要な視点なので憶えておいてくださ …

レミケードの副作用は非常に危険 乾癬はメンタルクリーニングで完治する

  乾癬や尋常性乾癬に非常に効果的と言われているレミケード。 しかしレミケードは非常に副作用の起こる確率が高い薬剤とも言われています。 つまりハイリスクハイリターンの薬剤ともいえるかもしれま …

睡眠時間って超大切!これは効果的。乾癬がなかなか治りづらい人への対処法

睡眠の重要性を再認識しよう 皆さん睡眠足りてますか? 僕は今まで睡眠の大切さをちゃんと伝える事を忘れていました。

L-92乳酸菌アレルケアは乾癬やアトピーに〇〇な効果?

  今話題となっているL-92乳酸菌、アレルケアが 乾癬やアトピーなどのアレルギー系の皮膚病にどの程度効果があるのか? 実際のところどうなのか?僕なりの見解をお伝えします。