※このページは2012年に投稿し2018年に追記をしています。

 

乾癬が完全にキレイになっていないうちは、常に再発のリスクを背負っています。

お酒を飲んだり、ファストフードで脂っこい食事ばかりを続けて摂取すると、小さいブツブツができて、そのうち乾癬に変化してしまうのです。

 

 

乾癬にビールは特に注意すべき

 

最初はブツブツした小さいニキビのような状態でも

そのうち皮膚がめくれて、少しずつカサカサした状態になり範囲がくっつきあって大きな発疹になります。

 

 

自分も再発の経験は嫌というほど経験していますが特にお酒は危険です。

 

中でもビールは乾癬に良くありませんでした。

 

 

これは検証したわけではないので自分だけなのかもしれませんが

 

僕の場合はかんせんがまだ完全にキレイになっていなかった頃は、ビールを数杯飲むと決まって再発していました。

 

 

赤ワインなどは全く問題ありませんでしたが

ビールや発泡酒、ウィスキーなどの強めのお酒も再発しやすいです。

 

 

お酒以外でも再発する乾癬

 

また、乾癬はお酒以外でも再発や増幅をしてしまいます。

 

僕の場合、とある欧米系の大型スーパーで購入した大きなサイズの袋に入ったアメリカ産のポテトチップスを食べたところ、食べ過ぎたせいもあったが、すぐに乾癬が増えてしまった事がありました。

 

 

しかもやっかいなことに、再発や増幅はすぐにするけど

乾癬の痕をキレイに消すまでは何日も(場合によっては数ヶ月)かかってしまいます。

 

 

要するに、発症しやすく治りづらい病気なのです。

 

 

上記で説明したようにお酒(特にビール)以外でも油の多い食べ物や添加物などの多い体によくないといわれる食物は、避けるべきだと思います。

 

 

特に乾癬が完全にキレイな状態で治っていない時期や治りかけの時期、初期症状の時期は、食生活には充分気をつけて生活したほうがいいでしょう。

 

 

食生活は乾癬を治すために行うというよりは、乾癬の進行を抑えて、再発を抑えるために取り入れるものだと捉えています。

 

 

また、食生活以外の様々な方法を取り入れる必要もあります。

 

 

乾癬の本当の原因!心の葛藤によって発症する?!

まずは焦らずゆっくり、自分にあった方法を様々試してみてほしいです。